ブログトップ

大垣善昭の Y's BLOG

yossyoh.exblog.jp

日々あれこれの写真とともに

<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カメラを手に街かどを撮り歩いていると、
どこからか薄っすらと甘ずっぱい香り。

ふと目をやるとある御宅の花壇に沈丁花が咲いていました。
この香りを嗅ぐと頭の中に『卒業式』が浮かびます。

卒業した学校には沈丁花がけっこうあったのだと思います。
卒業していく淋しさと、新しい世界に向かっていく期待感、
これら複雑な気持ちが、
この花の記憶と直結しているようです。

本格的な春はもうそこまで来ていますね。
e0203652_93963.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2012-03-26 08:52 | 街の
先日のインカ帝国展へは、バスで向かいました。
後部に席の空きがあったので、腰掛けると、
一番後ろの席に老夫婦が二人。
外の景色を眺めながら小さな声でボソボソと会話を楽しまれていました。
e0203652_20331966.jpg



帰りは浅草まで地下鉄で戻ってきまして、
ちょいと買い物。
吾妻橋を渡って金ピカの○○○ビルの前を通り過ぎ、
ふと目をやると、
学校帰りの小学生2人が、
植栽の気の根元に僅かばかり残された土を、
小枝を持って懸命に掘っていました。
e0203652_20331953.jpg



少しづつ春が近づいて暖かくなってきたので、
色々と動きはじめてきたようですね。
ホノボノと。
[PR]
by yossy-oh | 2012-03-23 20:24 | 街の
立石の飲みトモ『麺・粥 けんけん』、
のケンちゃんの今年の春の新作ラーメンは、

『ぶっかけ』

本人の弁によると、
ウチの近くにある日本蕎麦屋『角萬』の名物、
肉そばのインスパイアだとか。

この肉そば、以前一度わたしも食べたことがありますが、
その量たるやハンパないもので、
極太のうどんのような大盛りのそばの上に、
どかん甘辛く煮た豚肉がどっさり。
食べ終わるころには食べ疲れて、もうグッタリ。

ケンちゃんのはそれとは、ほど遠く
もっと優しげです。
冷たく冷やされたツユは冷し中華のようですが、
ツンとし酢がなくなったような感じ。
上には甘辛く煮た豚挽肉がのっています。

つけ麺は冷たい麺を暖かいスープに浸して頂く訳ですが、
そうすると暖かかったスープは途中で冷めてきてしまいます。

そこでぶっかけは冷たい麺を、冷たいツユで頂くのだとか。
とてもサッパリしてスルスルと頂けます。

写真は少食なわたし用に麺を1玉にしてもらっています。
実際、1.5玉とボリュームタップリです。

陽気が暖かくなったら販売開始予定とか。
e0203652_14154389.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2012-03-23 13:56 | 料理
ウチのO-YOMEちゃんが制作にたずさわったガイドブック、

マチュピチュ『発見』100年
『インカ帝国展』を観に国立科学博物館へ
二人で行ってきました。
e0203652_17131018.jpg


彼女は関係者からチケットを頂いていますが、
私の分までは無いのでチケット売り場に並ぼうとすると、
見ず知らずのご婦人から声をかけられました。
チケットが一枚余っているから、どうぞと、
ラッキーにもタダで頂いてしまいました。
何というラッキーでしょう!
e0203652_17131120.jpg


会場内は思っていたほど混んでいず、ユックリと観られました。
中でも最後の3Dシアターによるマチュピチュの映像は、ど迫力モノ。

最初、立って見ていたのですが、
コンドルの視点での映像効果で急激に下がったり、
駆け上ったりする映像を見ていたら、
前に後ろに倒れそうになってしまいました。
[PR]
by yossy-oh | 2012-03-22 16:58 | 街の
昨日はかなり久しぶりに京成立石の名店、
『鳥房』に飲みトモのアキちゃんと向かいました。
e0203652_1492210.jpg

アキちゃんは初めての立石です。
前もってココがいかにディープな所かを説明しておきましたが、
それでもやはりかなり驚いていました。
e0203652_149235.jpg


ここは映画のセットではなく、現役の飲屋街なのです。
昭和の香りと云うよりは、
戦後の香りする所といった感じが分かり易いかも。

『鳥房』はこんな佇まいの入り口の手前、
駅前商店街にあります。
この店の何が凄いって、商品が鶏の唐揚げと言うか素揚げがメインで、
他にも鶏料理しかありません。

まずは突き出しの『鶏皮の生姜煮』
e0203652_1492342.jpg


『鳥南蛮漬け』
e0203652_149246.jpg


『ぽんずさし』
e0203652_1492444.jpg


鳥以外で唯一は『おしんこ』
(写真撮り忘れた)

これらをツマミにビールをグビグビとやり、
鳥の唐揚げが出てくるのを待ちます。
何せ頭と脚先以外を縦半分に
丸まる揚げるので時間がかかります。

ビールを
一本、二本と飲み、
ツマミをひとわたり食べ終わる丁度よい頃に
メインの鳥の唐揚げが運ばれきます。
e0203652_1492430.jpg


初心者には店のオバちゃん、
あっ、もとい
お姐さんが丁寧に鳥の捌き方、
食べ方をレクチャアしてくれます。
e0203652_1492424.jpg


ここの凄さは鳥の唐揚げだけでなく、
ここで働くお姐さんたちです。
e0203652_1492557.jpg


まさに昭和です。
酒飲んでいい気持ちで居眠りする客がいると、
『はい、そこ寝ない!』

食べながら新聞読む客には、
『はい、新聞読まない!』

と威勢のいい啖呵を切るコトバが店内を飛び交います。

一生懸命働いているお姐さんたちは、
真剣に食べていなお客には手厳しいです。

この店のお姐さんたちが、
また別の良いアジを醸し出しています。
[PR]
by yossy-oh | 2012-03-22 13:18 | 料理
昨日は朝から強風が吹き、
気温もまたグンと下がって冬が戻ってきた感じ。
自転車のペダルを漕いでいても北風に向かう方向では、
全く前に進めない程。

所用で隅田川沿いの土手を走っていると、
もう、お花見の屋台の準備は済んでいるようですが、
上を見上げると桜の蕾はまだ堅く小さく、
桜が咲くのはまだ先なのか。
e0203652_1774512.jpg


そして春分の今日は、
昨日からの強風が止み暖かな陽射しが
次第に気温を上げていきました。

オープン間近の東京スカイツリーは、
この陽気に誘われたかのごとく多くの観光客でいっぱい。
そして目の前の北十間川沿いに
新たに植えられた桜はポチポチと咲き始めていた。

寒かったたり、暖かくなったりと、
陽気が入れ代わって
次第に本格的な春に向かっていくのですね。
e0203652_1774555.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2012-03-20 16:56 | 街の
昨日の午後はまとまった時間が空いたので、
カメラ片手に街撮りに出ました。

お昼前までは冷たかった空気も、
午後からは一気に暖かくなってきて、
少し汗ばむほどでした。

まずは東京スカイツリー。
建物は完成し、すで引渡しも完了済み。
今は周囲の道路や目の前の北十間川の整備中。

周辺には新規のお店の開業や、
既存店の改装などが進んでいます。
今日も新しく窯焼きピザ屋のオープン告知をみつけました。
e0203652_5313134.jpg


さて暖かかった昨日は、
上を見上げるとスカイツリーには春霞がかかってあるようで、
何やら妖艶な雰囲気。
e0203652_5313382.jpg


この後、北の方まで足を延ばし、
東墨田あたりをブラリと。

この辺りにはやたらとカラスが沢山おりまして、
暫く何でだろう考えながら歩いておりました。
フト思い当たるに、この辺一帯は皮革工場が沢山あります。
ゆえにその時出てくるおこぼれの肉を狙って、
カラスたちがたむろしているのかなと。

更に進むと、旧中川の土手に。
ここは数年まえでしょうか整備されて、
とても綺麗な公園になりました。
e0203652_5314061.jpg


まだ冬枯れていて緑は少ないのですが、
そこここにある樹を見ると大きな蕾が
枝にギッシリと蓄えております。
そして今日の暖かさで、
桜が咲き始めています。

まだ街の梅の木が1、2分咲きと、
今年は寒さで開花が遅れていますが、
ここでは、もうそこまで春が来はじめたよう。

ちなみに桜の樹にはプレートが貼って有り、
『カワヅザクラ』でした。
e0203652_5314892.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2012-03-07 05:07 | 街の
もともと大食いではないのですが、
美味しいものは大好き。

だから外食して、
あれも食べたいこれも食べたいと思うのですが、
少食なのでいつもガッカリです。
友人たちと食べに行く時は、
色々頼んで食べられるので万歳です。

写真の料理は、ある会食の席で頼んだコース料理の一部。
良いですねぇ、こういうの。

あれも、これもチョビットづつ食べられます。
自宅でひとり晩酌する時も、
似たような四つ割の皿に
作った惣菜をチョットづつ入れて一杯やってます。
e0203652_21591378.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2012-03-05 21:50 | 料理