ブログトップ

大垣善昭の Y's BLOG

yossyoh.exblog.jp

日々あれこれの写真とともに

<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

どうもへそ曲がりの性格のせいか、
人様と同じことをするのが嫌いな私。

年越しそばなるものも、
大晦日の混んでる時に蕎麦屋に行くなんて、
まっぴら御免。

てなことで、
大晦日の前日の30日、蕎麦屋に行くことにしました。
さて、どこに行こうかと。
ふと思うと、ちょいと前まで改修工事をしていた、
浅草は『並木 藪』に行ってみるかと。

蕎麦好きの私ですが、
実はこの有名なお店に
一度も行った事がありませんでした。
特にそばつゆの辛さは有名ですが、
どんなに辛いのかも楽しみ。

大晦日ではないので、
そんなには並んでいませんでしたが、
それでも外には10人程度の行列。
e0203652_222550.jpg


冷たい風が吹くなかやや暫く待ちました。
一緒に行ったO-YOMEちゃんはおかめそば(950円)を
e0203652_222527.jpg


私は蕎麦食いの王道、ざるそば(700円)を、
e0203652_222635.jpg


確かに老舗らしく美味いですね。
そばつゆも聞いていたほど辛くはありませんでした。

何かが特出しているわけでは無く、
なるほど昔から客に愛されきた
老舗ならではの落ち着いた風情は、
改装されても失うことなく気持ち良いもんでした。
[PR]
by yossy-oh | 2011-12-31 02:04 | 料理
体調が悪くなったのは、ほぼひと月まえ。
最初は風邪っぽいかな~ぐらいだったのが、
本格的に悪くなり、熱も少々あり。

病院に行って注射&抗生物質を。
しかしその晩からひどい咳が止むことなく、
喉は腫れて声も出ず。

次に耳鼻科に行くも、目に見える改善は無く、
咳は止まない。

ダラダラとひと月も咳が続く苦しい日々。
何でだろうとネットで検索してみると、
どうやら今流行りのマイコプラズマ肺炎だったようだ。

コレに効く抗生物質もあるようだが、
何とか治ってきたようなので、
このままかな。

まだ、少し咳は出ますが
やっと普段通りの状態になってきました。

人生初の長患い。

e0203652_1449512.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-12-28 14:39 | プライベート
昨日、一昨日と東京スカイツリーが
クリスマスバージョンの
ライトアップされていました。
e0203652_356253.jpg


とても寒い凛とした空気の中にそびえ立つ
東京スカイツリーが
まるで電飾を施されたモミノキのようでした。

この美しい姿を撮影しようと、
撮影ビュースポットのいたる所は、
三脚を据えて撮影する人たちで大にぎわい。
e0203652_3562611.jpg


このライトアップアップは
大晦日にもう一度行われるそうです。
[PR]
by yossy-oh | 2011-12-25 03:47 | 街の
今年も行ってきました武道館。

STILL ROCKIN'
~走り抜けて・・・〜
EIKICHI YAZAWA
CONCERT TOUR 2011

ロックンロールあり、バラードありと
飛ばし続けた2時間でした。

今年62歳とは思えない永ちゃん、
マイクを手に舞台を走りまわり、シャウトしてました。

そんな永ちゃんの姿を観た我らファンは、
また来年頑張るぞ〜!
とエネルギーチャージを武道館でしてきました。
e0203652_833261.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-12-20 08:38 | プライベート
このところ続いていた箱根取材も昨日で最後。

1発目の取材先は仙石原だったので、
今回は御殿場ICから金時山を抜けて行くコースを選択。
ところが細かいミスが重なって取材先に30分も遅れてしまいました。

これまでこのよう遅刻ミスは一度もなく、
痛恨の大失態でした。

撮影が終わったあとも試食する時間もなくなり、
撮影を早々に済ませて店を辞しました。

本日は午前中、飲食取材が2軒だったので、
朝は食事をせずに来たので腹ぺこ。


次の取材まで時間があったので、
先日時間がなくて
行かれなかった「竹やぶ」に行くことにしました。

蕎麦好きならば誰でも知っている名店、
竹やぶの箱根支店です。

場所は芦ノ湖の桃源台から
大涌谷方向に山を登って行く途中にあります。

この日はとても寒かったので、
よく陽のあたるテーブルに。
e0203652_1549755.jpg

窓の外には紅葉も終わり冬の支度が始まった景色が楽しめます。


注文はせいろそば(1050円)。
e0203652_1549483.jpg


最初に汁をつけずに蕎麦を手繰ると、
口いっぱいに蕎麦の淡い甘い香りが広がります。
あ〜ぁ〜、美味い!

一枚ではやはり足りないのでおかわりの
汁なしそば(840円)を追加注文。

同じ蕎麦を食べても何なので、
こちらは田舎そばに代えてもらいました。
e0203652_1549118.jpg


普通、田舎そばの方が甘いのですが、
今日食べたそばはせいろの方が数段甘みがあり美味でした。
ですのでこちらの田舎そばは軽く塩をふって頂きました。

最後に残しておいた汁に青ねぎを入れ、
たっぷりの湯桶から蕎麦湯をなみなみと注ぎ、
ほのかに甘い本山葵をチョイと溶かし入れて、
グッと喉に流し込むと
何とも言えない至福の時間。
[PR]
by yossy-oh | 2011-12-17 16:17 | 料理
昨日、銀座のキャノンプロサービスで
来年三月末発売予定のフラッグシップ機、
EOS-1DXの説明会があった。

対象は鉄道写真家協会会員向け。
勿論、鉄道は私の仕事の対象外分野。

では、何故行ったのかと言うと、
親友の鉄道写真家の持田さんから、
手話通訳のお願いがあったからです。

二十歳まえに手話を勉強していたので、
普通に会話するぐらいは今でも出来ますが、
手話通訳は英語の同時通訳と同じか、
それ以上のスキルが必要。

暫く手話は使っていないので、
一度はお断りしたのですが、
普通の手話通訳士ではカメラの専門用語などが分からないので、
是非、私にやって欲しいとのこと。

まぁ、とてもちゃんとした手話通訳とはいきませんでしたが、
何とか、かんとかトライした次第です。

しかし、さすがに暫く指を動かしていなかったので、
結構難しかったです。
e0203652_15433730.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-12-14 15:35 | 写真
先日の10日の夜は、皆既月食でした。

どのくらい欠けてきたのかと、
東の窓のカーテンを開けると、
月が東京スカイツリーと重なろうとしていました。

慌ててカメラを三脚にセットして、
ファインダーを覗くとまさに
月とスカイツリーが重なり幻想的な景色に
e0203652_831032.jpg



[PR]
by yossy-oh | 2011-12-13 08:08 | 写真
昨日の箱根取材、
箱根湯本周辺の他に一軒だけ強羅という現場があり、
登山電車で向かうことに。

箱根湯本駅はいつリニューアルされたのでしょうか?
改札階が2階になりました。

改札を出るとカフェがあるので、
登山電車が来るまでここで時間調整。
e0203652_15412778.jpg


このカフェからは駅構内コンコースがよく見下ろせます。
これから箱根旅行を楽しもうとする旅行客がゾロゾロと列車から降りてきます。

平日でもかなり登山電車は混んでいます。

紅葉はまだ終わっていないようです。
e0203652_1541208.jpg


上に登って行くに従って霧が出てきました。
雨も次第に本降りへと。
e0203652_15411646.jpg


取材先の店舗前ショーウィンドウ。
何だか懐かしさあふれる昭和の香り。
e0203652_15411350.jpg


こちらでの取材は次の取材のとの時間が詰まっていたため、
30分ほどで終わらせてまた直ぐに箱根湯本へトンボ返り。

中国人の団体でしょうか。
雨の中を沢山のひとがそぞろ行く強羅駅前。
e0203652_1541494.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-12-09 16:00 | 写真
咳がとまらない。

いや、咳が止まらなかった。


そんななか昨日は小雨が降り、霧が立ち込める箱根に、
朝から取材に行ってました。
e0203652_4552066.jpg


今年の紅葉は遅かったのかまだ赤や、黄色、緑とさまざまな色がまだ楽しめます。


さて、咳ですが、
月曜日に病院に行って
別の薬を飲みはじめたから4日目。

3日過ぎても改善がみられないのは、
どうもおかしいと感じました。

薬が合わないのか、何か別の原因なのか。
答えは意外な事で簡単に分かりました。

取材を終えて帰宅し、食事も済ませる。
あまり咳が出ていないのです。

では先に寝ますと布団に入ったら、
モーレツな咳。
それものたうち回るほどで、
思わず布団を蹴り飛ばしてしまいました。
それでも暫くは咳が止まりません。

はあ~はあ~ぜ~ぜ~。
普通に息が出来ないほど。

あまりの苦しさ死ぬかと思いました。

そして、ふと隣にあるO-YOMEちゃんの布団に入ったら、
アレ、全く咳が出ないどころか、
ピタッと止まりました。

それを横で見ていたO-YOMEちゃんは、
そんな大袈裟なと笑ってます。

嘘じゃないってば、
とまた自分の布団に戻ると凄い咳。

直ぐにネットで調べてみると、
やはりでした。

ダニによるアナフィラキシーショック。
激しい咳や、呼吸困難、じんましんを伴うことも。

普段から羽毛布団は気をつけて、
天日干ししたり
布団乾燥器をかけたりしていたのですが、
先日の風邪で2日ほど寝込んで熱で汗をかいた際に、
一気に繁殖してしまったのでしょう。

とりあえず原因がわかって一安心です。
[PR]
by yossy-oh | 2011-12-09 04:25 | プライベート
喉の炎症や、咳がいっこうに治まらず、
休み明けの今日、耳鼻科に朝一で行って来ました。

先生に経緯を説明すると、
あー、それ今年流行っている風邪なんだよね、と。
夜になっても咳が止まらず、喉が腫れるのは。

それにバッチリ効くクスリ出しておきます。
その中に気管支拡張剤があるんだけど、
ヒトによっては手が震えたりするから、
粉薬なので飲む量を調整して下さい、
って言われました。

まあ、そうは言っても
たまにそういう人が時々いるのだろう、
ぐらいに思ってました。

帰宅して早速クスリを飲むと、
5分ぐらいしたら
指先や手がプルプル震えはじめました。

大きくガタガタと言う程ではないが、
カメラを持つとフレーミングに
多少難を要する感じ。

何か結構楽しい感じ。
志村けんが婆さま役をやっている時のような。

e0203652_14105851.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-12-05 13:57 | プライベート