ブログトップ

大垣善昭の Y's BLOG

yossyoh.exblog.jp

日々あれこれの写真とともに

<   2011年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今日、都内某所で遅めのランチをとる。
焼き魚三種盛りランチ(900円)。

サラダにふたつの小鉢。
e0203652_22594921.jpg


魚はサバ、秋刀魚、ホッケ。
e0203652_22595068.jpg


いっぺん三種類の焼き魚を食べられるなんて、
結構幸せ。

もちろん、全て美味しく頂きました。
残ったお皿には、
またお魚ちゃんが。

これが私の魚を食べる時の作法です。
な~んてね。
e0203652_2259516.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-08-29 22:54 | 料理
昨日は隅田川花火大会でした。

例年、七月の終わりなのですが、
今年は震災の影響で一ヶ月遅れの開催です。

昨年末に今のところに引越しまして、
思いがけず隅田川に近いところだったので、
かなり花火が良く見えるだろうと思っておりました。

ただ、花火は実際に上がってみないと、
近いからといってよく見えるわけでもないので、
どんな風に見えるか楽しみでした。

でウチの玄関を出た廊下から良く見えましたよ。
e0203652_1413056.jpg


e0203652_1413062.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-08-28 14:02 | 街の
今日は午後から積乱雲が
ドンドン大きくなっていきました。

東京スカイツリーをも越えようと、
雲がのびていく。
e0203652_16533796.jpg


所用で銀座に向かうと、
次第にポツポツと、そしてあっという間に
土砂降りの豪雨となりました。

銀座の路上からヒトが消えていきました。

あちこちに大きな水溜りができて、
どこを通っても靴の中に
水が入って来てしまいました。

あーぁ、久しぶりにスニーカーを洗って
やっと今日、乾いたのに・・・。
e0203652_16533783.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-08-26 16:46 | 街の
相倉地区をあとにして、
白川郷に向かう。

以前から一度は訪ねてみたかった。

日本にまだこんな秘境のような所が残っているんだと、
テレビ番組などでみて思っていました。

お盆休みで混んでいたため、
川を挟んで対岸の駐車場に車を停めて橋を渡っていく。
e0203652_11503736.jpg


あれれ、
自分のイメージとはだいぶ違う。
なんだか普通の観光地だぞ。
e0203652_11505291.jpg


豪雪に耐える独特の建物も思っていたよりもかなり小さい。
e0203652_11504229.jpg


案内してくれたY氏によると、
以前はもっと質素な感じだったけど、
世界遺産登録されてから観光地化がどんどん進み、
今のようになってしまったと。

うーん、
何だか映画のセットを見ているような。
e0203652_11504546.jpg


どこの建物も喫茶店やら、お土産屋屋ら、民宿などやっておられます。
e0203652_11504659.jpg


そんな中で見つけた質素な風景
e0203652_11505671.jpg


e0203652_11504034.jpg


オマケ
e0203652_11504982.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-08-25 12:00 |
お盆休みの旅では一日目、
世界遺産の白川郷に行って来ました。

白川郷の荻町、
五箇山の相倉・菅沼の3集落からなっているんですねぇ。
最初に相倉地区に寄りました。

山間にこつ然と集落があります。
e0203652_16122747.jpg


集落は思っていたよりも小さい。
e0203652_16131551.jpg


いくつかは民宿も経営していました。
e0203652_1611037.jpg


赤くなりゆくホオズキ
e0203652_16105716.jpg


夏のトウモロコシ
e0203652_1611138.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-08-24 16:16 |
久しぶりに東京も朝から晴れてきて、
気温が上がってきました。

蝉たちがジージーと
唸っております。

午後、隅田公園内を歩くと、
もう、殆ど騒音です。

八月もそろそろ終わり、
夏もソロソロ終わりでしょうか。

e0203652_185827.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-08-23 18:52 | 街の
先日の旅行で能登の珠洲市にある典座さんでは
沢山のご馳走を頂きました。
e0203652_15322312.jpg


お代を払おうとすると、
案内してくれたY氏とは
親戚付合いのようなものだからと、
受け取って貰えませんでした。


たまたまこの日、
陶芸家のご主人が窯の火止を行うと言うので、
それを見学させて頂いた時に、
一連の作業を横から撮影させて頂きました。

その時、撮影したモノを
小さなブックにまとめてみました。
e0203652_15322426.jpg

後ほど、
御礼がわりにお渡しする予定です。


今回の旅にはキャノンのS95という
コンデジ一台だけ。
ブックに収めた写真の中から数点をアップします。

窯の火止め前には、かなり高温に上げていきます。
e0203652_1532269.jpg


送風ファンを止めて吸気口を塞ぎます。
するとあちこちから炎が吹き上がってきます。
e0203652_15321662.jpg


窯のあちこちから吹き出ている隙間を
泥のようなもので塞いでいきます。
e0203652_1532591.jpg


一カ所を塞ぐとほかの隙間は
更に火勢を強めます。
e0203652_15321192.jpg


時間にして10分程度でしたが、
熱さと、暑さと、煙に包まれた
あっという間の凄い作業でした。
e0203652_15322154.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-08-22 15:47 | 写真
e0203652_1373411.jpg


まるでウルトラマンが変身する時に使う、
ベーターカプセルのようなコレ。

iPhoneに充電するためのエネループ。

e0203652_1373423.jpg


先日の金沢から帰ってくる長時間の車中、
イチバン困ったのがiPhoneのバッテリーでした。

予備のバッテリーも持って行ったのですが、
全く容量が足りません。
途中で充電する事も出来ず、騙しだまし使っていました。

東京に戻ってから、
今後、大地震などがあった時の事も考えて、
どの様なモノがイチバン良いか
検討しました。

大容量タイプはそれなりに大きくて、
普段持ち歩くのには不便。

太陽電池は充電に時間がかかり過ぎて
実用性がイマイチ。

そこでこのエネループ。
充電済みの単三エネループ電池があれば、
何度も充電し続けられます。

本体に二本、バッテリーケースに四本入れておけば、
3回充電可能。

最悪、普通の電池を購入すれば
どこでも充電可能。
[PR]
by yossy-oh | 2011-08-20 12:47 | プライベート
昨日の東京は今夏最高の暑さで、
練馬では38℃近くまで気温が上がりました。

30分自転車に乗っていただけで、
フラフラしてきました。

そして今朝も外は明るかったのですが、
9時ごろか雲が厚くなりはじめ、
今は大雨が降ってきました。

窓の外に手を出すと、空気がだいぶ冷んやりとして、
夏の終わりの始まりを感じました。
e0203652_1019057.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-08-19 10:14 | 街の
16日、私は東京に戻ることに。
しかし、東京からクルマで一緒に来た薄情な2人は、
自分たちだけさっさと前日に帰ってしまい、
私の帰る、足がありません。

さて、どうするか。
すると、鉄道写真家であるY氏が
時間はかかるけど安く帰るなら、
青春18きっぷがあるよ、との提案。

自分の使いかけがあるから、それを利用して帰ればと、
ありがたいお言葉。

青春18きっぷは一枚で11500円。
5回使えるので、
一回一日で2300となります。
e0203652_1065811.jpg



鉄道に疎い私のために、
どのルートで帰ったら楽しめるかY氏が
時刻表を見ながらコーディネートしてくれました。

金沢-糸魚川(北陸本線)
糸魚川-松本(大糸線)
松本-高尾(中央本線)
高尾-都内(中央線)

前日、能登から金沢に帰って来たのが、
一時過ぎ。
朝、五時半に起きて準備を済ませて
お世話になったY氏宅を出発。

6:49金沢を定刻に出ました。
e0203652_1063388.jpg


e0203652_1072910.jpg


途中、糸魚川で次の乗り換えまで一時間程あるので、
改札を出て街中をプラっと散歩してみることに。

駅を出て真っ直ぐの商店街を進むと、
ほどなくして海岸線に出ます。
道路の向こう側に展望台が。
e0203652_1071397.jpg


うえに上がると眼にいっぱいの日本海が飛び込んできます。
e0203652_107165.jpg


そのあと商店街をブラブラして駅に戻り、
大糸線に乗車。
車両が一両編成のためかなり混んでいて、
危うく席に座れなくなるところでした。

糸魚川から南小谷まではディーゼル機関区。
南小谷で電気車両に乗り換えます。
e0203652_1071970.jpg



お盆休みのせいでしょうか、
先に行けば行く程車内は混み合ってきました。
特に登山やキャンプ帰りの人たちの
大きなリュックが通路をふさぎ、
終点、松本に着く一時間まえあたりは、
朝の山手線並みの混雑状況。
e0203652_1072119.jpg


この日天気は良かったのですが、
雲も多くガスっていて山の景色は
残念ながらイマイチでした。
e0203652_1072524.jpg


松本で中央本線に乗り換えて、更に東へ。
e0203652_1075528.jpg


段々と東京に近づいてきました。
e0203652_1072818.jpg


そして新宿に入ると、
何だかゴミゴミした感じなのに、
何故か落ち着きます。
e0203652_1072295.jpg



家に着くと丁度、19:49。
13時間ピッタリの鈍行列車の旅でした。
[PR]
by yossy-oh | 2011-08-18 10:10 |