ブログトップ

大垣善昭の Y's BLOG

yossyoh.exblog.jp

日々あれこれの写真とともに

<   2011年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

前回のつづき。

永六輔の『職人』という本のなかで、

『安いから買うという考え方は、
買い物じゃありません。
必要なものは高くても買うというのが
買い物です』

と書かれています。


食事も安くて便利を追い求めていくと、
食事でなく、
エサを食している事になってしまうのではないでしょうか?

コンビニ食、冷凍食品、安いだけの居酒屋。
ヒトが作った料理をヒトが頂くような関係のない食事では、
ブロイラーの鶏がエサを啄むのとかわりはないのではないでしょうか。

ヒトがヒトのために作る温い料理を食していきたいものです。

そんな普通だけど今となってはなくなっていった、
そんなココロのエッセンスをまとめた本を、
ウチのおヨメちゃんがデザイン、
ライター、企画編集を親友ふたりの
乙女ちゃんズ3が熱烈制作した書籍、


佐藤初女さんの最新刊、

『いのちのことば 心の道しるべ137言』
東邦出版


良かったら手にとってみてください。

e0203652_18595294.jpg


あっそうだ、
本の帯の写真は私が撮影させて頂きました。
乙女ちゃんズ3+1でした。(笑)
[PR]
by yossy-oh | 2011-05-31 18:33 | 料理
先日、テレビを観ていたら
価格破壊の居酒屋についてやっていた。

ひとつはオール280円の『鳥貴族』
もう一店はさらに10円安い
オール270円の『金の蔵』

実際、どんな店なんだろう、
どんな料理を出すのだろうと好奇心を抑えきれず、
ドシャブリの雨のなか『金の蔵』に行ってみました。

人件費節約のためかウェイターは2~3人ぐらい。
オーダーは全てテーブルごとに設置された
タッチパネルから。

e0203652_7193886.jpg


生ビールは中ジョッキとグラスの間ぐらいの大きさ。
寿司は一皿4カンでシャリの上に
刺身の切り身が乗っかってる感じ。
焼き鳥もこんなもんだろうなぁというお味。

店内では居酒屋でありがちな、
威勢のいい店員のかけ声もなく、
お客のうるさく感じる話し声もなく、
何とな~く静か。

うーん、何か安いけど、
それだけだなぁ、と云うのが感想。


まえの晩、これまたテレビを観ていて、
カラスの学習能力の高さについてやっていた。

タッチパネルに2つの絵が出てきて、
正解するとエサが食べられというモノ。
カラスはとても頭が良くて、
子ども学習能力と同程度で憶えてしまうそうだ。

『エサと食事』、
次回ブログに続く・・・、
[PR]
by yossy-oh | 2011-05-30 06:57 | 料理
台風2号が昨夜沖縄を通過していったようで、
今日昼前には九州上陸の予報。

今回のような進路をとるのは通常9月頃であって、
まだ2号のレベルでこの進路はありえないです。

各地で被害が少なければいいのですが。

今朝の窓から見えるスカイツリーも、
半分以上雲のなかに隠れてしまっています。

e0203652_4554163.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-05-29 04:50 | 街の
昨日は都内某ホテルで、企画モノの料理撮影。
同じ部屋でビデオチームと同時進行。

e0203652_15242585.jpg


こちら、スチーム撮影はいつもの調子でバンバン撮影。
料理一品を引き、寄り、横寄り、縦寄りと4バリエーションを2~3分で撮影。

ビデオチームは、スチール撮影でストロボを使うので同撮ができないため、
スチール撮影が済んでから。

隣でムービーの撮影の様子を見る。
細かくライト位置を動かしてみたり、
料理をナイフで切り開いて中を見せたり、
スチームで湯気を作ったりと。

一品撮影するだけでもかなり時間がかかってます。

この日は全部で6品の撮影ですがムービーが終わらないと、
スチール撮影が出来ないので料理の出が滞ってしまい、
予定の通りの進行は遅々として進みませ~ん。
最後は各料理を集めて集合カット。

e0203652_15242522.jpg


今日は延々と待たされっぱなし。
終わったときには2時間近くおしてしまいました。
[PR]
by yossy-oh | 2011-05-28 15:10 | 写真
昨日から東京スカイツリーの
クレーンの撤去作業が始まったようです。

ウチの部屋の窓からスカイツリーが見えることは、
このブログで何度か書きました。

最近天気がとてもイイのに、
何だか部屋の中が薄暗くなるので、
どうしたのだろうと外を眺めると

e0203652_18573431.jpg


展望台と太陽が重なって、
まるで日食のような状態が暫く続きます。

チョット引いた画面ではこんな感じです。

e0203652_18573560.jpg

チョット不思議な感覚です。
[PR]
by yossy-oh | 2011-05-24 18:55 | 街の
東京スカイツリーの周りには
最近新しい店が続々できています。

先日そんな中、『押上カフェ』なる店に行ってきました。

e0203652_1441768.jpg


この日は天気も良くて、通りに面した窓は大きく開けられ、
開放感タップリ。

e0203652_1441876.jpg


おぉ、墨田区にも
こんなオシャレーな店がとうとうできたかぁー、
と喜びました。

でもでも、
オーダーのためカウンターに行くと、
ムサーイ男が注文とってます。
動きもトロトロ。

せっかく雰囲気のある店なのに残念だなぁ~。
もっと可愛い女のコでもおけばイイのに。(笑)
[PR]
by yossy-oh | 2011-05-23 13:45 | 街の
夕刻、錦糸町まで買い物に行く際、
近くの大横川親水公園を散歩がてら
そぞろ歩いてきました。

もともと運河だったところを埋め立てた公園です。
東京スカイツリーのあしもと業平橋から南へ、
錦糸町まで人工の小川が流れています。

途中、沼地のような所がありますが、
ここはいままで気がつきませんでした。

歩いていてカエルが、
ぐーっと鳴いたので気がつきました。

e0203652_8345725.jpg


側では子どもが糸にエサをつけて、
ザリガニ釣りをやってました。

e0203652_834584.jpg


コウモリもパタパタと飛んでいたのですが、
さすがに速くて写真を撮る事が出来ませんでした。

帰り際に通った北十間川の橋を渡る時も、
カエルが、
ぐーっぐーっと鳴いてました。

東京なので人工物のなかではあるけれど、
動物たちは季節の変わりを伝えてくれています。

e0203652_8345890.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-05-22 08:16 | 街の
昨日は取材のあとで、
親友の美容師Yの所に寄って
髪を切ってもらった。

そのまま久しぶりに酒を飲みに向かう。

店は二人が出会った十代の頃からよく行っていた、
秋田料理の店『まさき』

先ずはお通しで、
酒肴三品盛り。
e0203652_11321724.jpg


生ビールをクピクピしながら、
メニューをひとわたり眺めて幾つかを注文。

ジュンサイの三杯酢
e0203652_11321793.jpg


他に、刺身の盛り合わせ、姫茸の天麩羅、
キリタンポの味噌焼きなど。

そしてこの時期には必ず食べておきたい一品。
鮎の塩焼き。
e0203652_11321838.jpg


頭と尻尾を両手で持って、
背ビレのあたりカラダのど真ん中から
ガブリ!

そして、
e0203652_1132186.jpg


親友は翌日も朝から仕事なので、
深酒しない程度に飲み、語り、笑い、
楽しいひと時でした。
[PR]
by yossy-oh | 2011-05-21 11:17 | 料理
ラーメン取材で池袋にいってきた。
つけ麺がウリの店らしい。

二品撮影。
濃厚つけ麺と肉盛りつけ蕎麦。

ん、つけ蕎麦?
中華麺に蕎麦粉をブレンドしたモノのよう。

e0203652_12372637.jpg


上から刻み海苔、白髪ネギ、
甘い味付けの牛肉、ゴマ、そして麺。

どこかで見たことあったようなぁと。
店主のお話を聞いていて、
そうだ、『そば処 港屋』

以前、雑誌に載っていたので一度食べに行ったことがある。
食べ終わると、
ふ~っと 、
疲れを感じる程のボリューム満点のそば。

店主もこの店のインスパイアだとおっしゃっていました。

もともと胃袋が小さい私には、
最近流行りのボリューム満点
盛り付け麺はかなりヘビーです。

味の方は、
まぁ、ヒトそれぞれ好みがあるので・・・。

e0203652_12372789.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-05-20 12:22 | 料理
英国の物理学者スティーブン・ホーキング博士(68)は、最新の著作で、宇宙は神が創造したものではなく、ビッグバンは物理学的法則の必然的な結果だと論じている。英タイムズ紙が2日に伝えた。

 それによると、ホーキング博士は、米物理学者レナード・ムロディナウ氏との共同著作「The Grand Design(原題)」で、重力などの法則があるため、宇宙は無から自らを創造できると指摘。「宇宙を創造させるのに神を呼ぶ必要はない」と付け加えた。

また、
ホーキング博士は「(人間の)脳について、部品が壊れた際に機能を止めるコンピューターと見なしている」とし、「壊れたコンピューターにとって天国も死後の世界もない。それらは闇を恐れる人のおとぎ話だ」と述べた。

(上記は各報道より抜粋)


気持ちイイぐらい痛快に一刀両断。
私も同感です。

神様、仏様がいるのは人間のその心の中にであって、
存在としての具象的な神など無いと思います。

ヒトも動物も植物も道端の石ころも、
そこにあるという事が具体的事実であって、
そこに意味などありません。
しかしそれは、互いに繋がりあってはいます。


色即是空

空即是色


最後にホーキング博士は、
人々はどのように生きるべきかとの問いに対し
「自らの行動の価値を最大化するため努力すべき」と答えた。


私のオジさんも
ホーキング博士と同じ筋萎縮性側索硬化症という難病で、
20年以上前になくなっています。

存在としてはもう何もありませんが、
当時、イロイロと聞かされた話は
今も私のココロの隅にイキています。

e0203652_1323834.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2011-05-19 12:39 | プライベート