ブログトップ

大垣善昭の Y's BLOG

yossyoh.exblog.jp

日々あれこれの写真とともに

うどんの考察

先日の我が家のホームパーティでは、
讃岐風手打ちうどんを出すことに。

前回、作った時は500gで打って大成功でした。
今回は10数名のお客さんがくる予定なので、
ざっと計算するところ2kgは打たなくては。

しかし、ウチのコネ鉢は尺8寸と小ぶりなため、
1kgづつ二回分けて打つことにしました。
e0203652_9491298.jpg


さてさて結果は、
チョット失敗してしまいました。

茹でると短かく切れてしまいました。
味の方も前回ほど美味くないなぁ。

しかるにその失敗の原因を考察するに、
まず、1kgでも多過ぎたようで水回しが十分でなく、
粉に均等に水が回らなかったようである。

次に最初に括り始めたら、
やけに麺体が硬いので少し水をたしてしまった。
蕎麦打ちではこれは絶対にやってはいけないズル玉。
うどんだから大丈夫だろうとやってみたのだが、
やはり駄目だったようだ。
麺体も柔らかくなり過ぎてしまった。

うどんは蕎麦よりも手を抜いても大丈夫だろと思っていたが、
やはりナメチャいけませんなぁ。
e0203652_9491360.jpg

[PR]
by yossy-oh | 2012-08-18 09:30 | 料理